VIO脱毛で傷ができたりしないか心配

MENU

VIO脱毛で傷ができたりしないか心配

vioラインは他人にあまり見られる部位ではないので、無駄毛が生えていてもあまり気にしないという女性も多いですが、彼氏ができると急にvioラインの無駄毛が気になるという人もいます。手軽で費用もあまり掛からないので、vioラインの無駄毛の自己処理をカミソリでおこなう人もいますが、iラインやoラインは、とても敏感な部位なので、カミソリで自己処理をするとうっかり傷をつけることがあります。iラインやoラインを傷つけて出血させてしまうと、雑菌が性器や肛門に入り込み感染症を引き起こす可能性が高くなります。傷をつけすに安全にvio脱毛をおこなう方法として、エステサロンに通いプロに脱毛を任せるといいでしょう。

 

プロならば無駄毛処理と同時に、お肌のお手入れも丁寧におこなうので、つるつるすべすべの美肌になれます。サロンでおこなうvio脱毛は、フラッシュ脱毛をおこなう所が多く、肌へのダメージの少ないマシンを使用しています。ジェルを塗りながら丁寧に光を照射するので、デリケートゾーンでも痛みをほとんど感じないのが特徴です。肌が弱い人や敏感肌の人でも、安心して施術を受けることができます。

 

vio脱毛をサロンでおこなう時に気をつけることは、施術前に自分で施術箇所をシェービングする必要があります。シェービングをしてこなかったり、剃り残しがあると施術を断られたり、その部位だけ避けて施術をおこなうことになります。うっかりシェービング中に皮膚を傷つけてしまうと、その部位は光を照射できなくなるので、傷をつけないようにしっかり保湿をしてからシェービングをするといいでしょう。サロンの中には自分の目の届かない部位は、スタッフがシェービングしてくれる所もあるので、カウンセリングの時によく確認するといいでしょう。サロンでおこなうvio脱毛では、施術中にミスをすることは少ないですが、万が一に備えてアフター保証がしっかりしているサロンを選ぶと安心です。